<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 10月6日(土)〜12日(金) 作品展「妄想の玉手箱」開催いたします! | main |
作品展「妄想の玉手箱」御礼!

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 

 

 

10月6日から12日まで、イオンモール岡山ハレマチ特区365ギャラリーにて開催、たいくつ堂ハシモトヨシミ作品展「妄想の玉手箱」無事終了いたしました!

7日間という、長いようで短い時間でしたが、本当にたくさんのお客様とお会いすることができ、楽しかったです。

お忙しい中、ご来場いただいた皆様、たいくつ堂オリジナルグッズをお手に取ってくださった皆様、本当にありがとうございました!

 

 

1人ですべての準備をする自作自演形式の個展は初めてでしたので、謎のプレッシャーと戦いながらも、私にとっては人生の一大事、とてもよい思い出として脳みそに刻まれたようです。

 

 

感想は、シンプルに、「やってよかった」です。

 

 

究極の自己満足だったのですが、「ものをつくり、売る」というあたりまえの、とてもシンプルな行為のなかに、いろんな意味をみつけることができました。

私が作っているのは実用品ではなく作品で、それでもそれを良しとして買ってくれる人がいる。

いわば、作り手の勝手な都合をまるっと引き受けてくれる人が少なからずいてくれることに、喜びを感じました。

また、より、使いやすいもの、実用的なものへのニーズも同時に高く、常に作り手として、そのはざまで迷いながら、苦しみながら誰かのことを想い、生み出していかなければいけないなぁと強く感じました。

これらは、グループ展やマルシェなどに参加するたび、ぼんやりと考えていたことでしたが、今回1人ですべて引き受けることでより明確になりました。

 

 

ほんとうに良い経験をさせていただきました。

ご縁をくださった方々、ハレマチ特区365であたたかく迎え入れてくれたスタッフの皆様にも感謝の気持ちでいっぱいです。

お世話になりました、ありがとうございました!

 

 

今回、今見せることのできる引き出しは出しきることができたと感じています。

こんなにたいくつ堂グッズを一堂に並べることは、今後はそうそうないかもしれません。

場所、ニーズにあった形で、作品の紹介の仕方にも工夫をしていこうと思っています。

さらに、少しずつ、あたらしいことに挑戦していく予定です。

 

また新しい引き出しがいっぱいになったころ、皆さんに新たな「妄想の玉手箱」をご紹介できたらと思います。

是非楽しみに待っていてくださったら嬉しいです。

実は、そんな日がくるのを私が一番楽しみにしているのですが…。

 

 

 

 

 

2019.10.13

たいくつ堂 ハシモトヨシミ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://taikutsu-do.jugem.jp/trackback/124
TRACKBACK